人気エリアのマンション売却は相場価格と業者選びが重要!

人気エリアでのマンション売却は比較的売るのが簡単な部類ですので、売る際は慎重に考えた方がよいでしょう。というのも、現在の市場状況を把握した上で売らないと場合によってはかなり損してしまうからです。

売却の基本は相場だけど、疑うことも必要

マンション売却で重要になるのが相場の把握で、相場をもとに、価格を決めたりしますが、人気エリアの売却はその相場を疑ってみる事も必要だと感じます。

というのも、不動産屋に査定依頼した場合、取引事例などから算出した査定をしますので、価格が上昇している段階では査定額が現在の市場価格と合っていない可能性もあったりします。もし市場を考慮した査定を出したとしてもその価格が適正かは難しい判断になるはずです。

ある友人がJRの新駅ができるエリアに数年前マンションを購入し現在価格が1200万円程アップしているらしいのですが、このような状況の場合、「1200万円アップしたと知ったのはいつなのか?」「現在どうなのか?」という事を考えなければいけません。もしかすると更に上がっている可能性もありますし、少し下がっていることも考えられます。

このように人気のエリアの場合、不動産屋によっても査定が異なってくると思いますので必ず複数の会社に査定依頼をして、数社の査定額を比較して大体の相場は掴んでおかにといけません。複数の会社に査定依頼していないなら→不動産一括査定サイトを利用して手間なく査定依頼

人気エリアの場合、かなりステータスを求める買主も多く、比較的お金に余裕がある人が集まりやすいので、価格も大事ですが、それ以上にこのエリアにマンションが欲しいと考え、高くても購入する可能性が充分あります。また上昇傾向であれば、見越して購入する方もいますので、数社からの査定見積もりの額よりも高く売れる場合もありますが、これまでの状況を確認する意味でも、最近売った実績などを確認する意味でも査定依頼をして査定額とその根拠を知る事はとても大事だと思います。

上記で1200万円アップと書きましたが、こんなに上昇する事はあまりないにしても、人気エリアは戦略次第で相場よりも高く売れる可能性を秘めています。相場は参考程度に疑ってかかった方が良い場合もあります。

人気エリアのマンションは囲い込みされやすい

「囲い込み」って聞いた事ありますか?日本の多くの不動産会社では、買主と売主の両方から仲介手数料をもらう両手仲介をしようとします。この両手仲介が悪い訳ではなく、買主と売主を両方見つけて売買契約を結ぶので売却するという観点では間違った方法ではありません。

しかし、契約がうまく進むように価格を調整できてしまう点が問題となる場合があります。例えば、

「買主は3200万円なら買いたい」
「売主は3300万円で売りたい」

この場合、売主を説得できれば、3200万円で売れますよね?その為売主に3200万円に下げてくれるように説得して売買契約を結べるようにします。

普通の事と思うかもしれませんが、もし、他の不動産会社が見つけた買主が3400万円で買いたいと言っているとしたらどうでしょう?

もしこの情報を売主が知ったら3400万円で売りたいと当然思いますよね?しかし、契約している不動産会社からすると、他の業者が見つけた買主に売却されてしまうと、仲介手数料が売主のみになってしまうため、3400万円で買いたいと言っている買主の情報を隠してしまうんです。これを「囲い込み」と言うのですが、囲い込みをされてしまうと、高く売れたはずの物件が安くなってしまう可能性がある訳なんです。

特に人気エリアの物件は購入希望者が集まりやすい事もあって、自社で囲い込んで売ろうと考えます。

両手仲介が必ずしも悪いとは思いませんが、囲い込みをされる可能性があるので、信用できない部分が少し残りますね。対策としては「両手仲介や囲い込み」についての話を業者にして両手仲介や囲い込みという言葉を知っている事を認識させておくと「この売主ちょっと知識あるな」と考え両手仲介しずらくなるでしょう。

もしそれでも不安になる方はソニー不動産をオススメします。

両手仲介禁止のソニー不動産にお願いすれば高く売れる?

両手仲介や囲い込みされたりするのが不安な人はソニー不動産を利用してみても良いかもしれません。ソニーが不動産?と思うかもしれませんが、あのソニーが不動産業をはじめ、「両手仲介を禁止」を謳っていることから業界がかなり注目しています。上記でも言いましたが、多くの不動産会社が両手仲介をしようとしますが、ソニー不動産ではこの両手仲介を禁止して売主の味方になって最高額で売れるようにエージェントが頑張ってくれます。

両手仲介を禁止することでA不動産3200万、B不動産3300万円、C不動産3250万円、D不動産3350万円などあった場合に3350万円のD不動産の探してきた買主に売る事ができますよね?当たり前と思いますが、不動産業界では現状こういった状況にはないんです。

高値売却を追及してくれるソニー不動産を候補に入れるのは現状とても良い選択かと思います。→ソニー不動産に相談又は無料査定してもらう

ただし、ソニー不動産を選択するにしても、複数の不動産会社から査定見積もりは集めておきましょう。必ず比較した上で検討すべきです。

他の大手不動産会社からも査定見積もりを集めるなら→信頼できる厳選不動産一括査定サイトはこちらから